【転職できない】8社も不採用が続いた『30代での失敗』を振り返る

転職できない30代の自分

転職できない自分を振り返って
僕が転職できなかった理由は、できない理由を人のせいにしてたからです。
すべての責任は僕にあるのに、転職活動から逃げていました。
人のせいにして、逃げたら転職は失敗します。

「はぁ・・・。8社連続で不採用・・・

 

あなたは不採用が続いたことはありますか?

頑張りが報われないと自暴自棄になりますよね。

 

ですから失敗を繰り返さないように、対策する必要があります。

 

しかし、焦っていると転職活動の対策・振り返りが難しいのも事実。

今回は、30代を振り返り転職できない理由が、自分にあった話をします。

転職できない自分の失敗を振り返る

失敗した過去の振り返り

「転職できなかった当時」の反省点を振り返ります。

人のせいにしてた

失敗を人のせいにしていた

転職できない理由を『人のせい』・『周りのせい』にしていた30代の僕。

人のせいにした理由は3つあります。

僕が人のせいにした理由
  • ストレスに弱い
  • 責任から逃れたい
  • 思い込みが激しい
  • マイナス思考で恐怖心が強い

つまり辛いことから逃げていたんですね。

ストレスからイライラして、家族に当たったことを反省しています。

 

困難から逃げて何でも人のせいにしたら、転職は成功しないと反省しました。

項目へ戻る

転職活動から逃げていた

応募先の選び方が下手だった

身の丈にあってない企業を選んだ

30代の僕は応募先の選び方を間違っていました。

何も考えずハローワーク・転職エージェント紹介の求人に応募するだけだったからです。

 

40代になった今、30代を振り返った反省点を挙げます。

間違った利用方法
1.年齢30代が20代向けのエージェントに登録
2.性別なぜか女性向けエージェントに登録
3.学歴・職歴高卒なのに大卒向けエージェントに登録
4.スキル・資格営業経験0(ゼロ)なのに営業希望
5.就きたい仕事ハロワ・エージェントが探してくれると思ってた
6.勤務地片道2時間かかる案件に応募

2の性別は極端ですが、4で営業を選んだ理由は『何となくできそうだから』という甘い考え。

 

転職は身の丈に合った応募先を選ばないと不採用が続きます。

だからこそ『年齢』・『就きたい仕事』などから、応募先を選ぶことが転職成功の秘訣だと分かりました。

項目へ戻る

やりたいことを分析しなかった

転職する「目的・理由」がなかった

目的なしを面接官に見透かされた

「職場に嫌な人がいるから辞めたい!」

面接官に『いい加減な気持ち』を見透かされた僕は不採用が続きました。

 

ネガティブな理由でダラダラ転職をしてきたからです。

面接官に見透かされた事
  • 自分を売り込むのが下手
  • 新しい仕事を覚えられない人材
  • やりたい仕事が無い or 曖昧あいまい

元来『マイナス思考』の僕は転職に向いていません。

「自分は何もできないから、ハローワーク・転職エージェントを頼ればいい」という、いい加減な考えはダメ。

 

転職の目的・理由』を決める必要があると分かりました。

項目へ戻る

転職目的が曖昧だった

「転職スケジュール」を決めてなかった

ケツを決められない

いつ頃の転職をお考えですか?

実は僕、『転職時期』を決めるのが苦手です。

だから「いつまでに転職したいの?」という質問をされると苦痛。

時期を決めるのが苦手な理由
  • 嫌なことを後回しにする性格だから

ハローワーク・転職エージェントもサポートに困るのは『ケツを決める』意識がない人です。

 

なぜならケツを決めないと就職時期が長引くから。

 

「3ヶ月後を目途に転職をするぞ!」とスケジューリングしないと、転職は失敗すると分かりました。

項目へ戻る

ケツを決めなかった

絶対にやってはいけない事

転職時にやったらダメな事

「転職できないのはなぜなんだ?」と考えると同時に、絶対にやってはいけないことがあります。

うそつく・約束を破る

嘘つきは転職できない

うそをつく』・『約束を破る』のは人として最低

 

※不器用で嘘をつくと『ボロが出る』僕はうそだけはつかない。

※約束も守ります。

約束を破る・がうをつくと
  • 信用を無くす

この一言に尽きます。

うそも方便と言いますが、転職活動でのうそ経歴詐称になることもあるので注意!

 

あなたの転職を成功させるために約束は守りましょう。

項目へ戻る

転職活動は信用が大切

【体験談】転職できずEスポーツ選手になるといった元友人

転職できないから、Eスポーツ選手になるわ~

と言い残して僕の元の去っていた元友人の話です。

元友人はこんなヤツ
  • 30代で無職のメガネ野郎
  • すぐ言い訳する
  • バイト先でお客からクレームをもらう
  • ゲーム大好き
  • 感謝の気持ちがない

平気でうそをつき、約束を破るクソ野郎が、就職のために12社に応募。

しかし結果は、以下の理由で12社すべて不採用。

元友人の呆れた行動
  • 写真を付けず履歴書を送る
  • 面接を遅刻・すっぽかす
  • できない事を他人のせいにする

その後も彼は転職できず、Eスポーツの選手になるといって、僕の前から去ってきました。

嘘つき・約束を破る』人間には就職など到底無理です。

項目へ戻る

Eスポーツで生計を立てる友人

【まとめ】転職できないのは自分のせいだった

悪いのは自分

『転職できない』のは自分のせいでした。

それは『辛いこと・嫌なこと』から逃げて準備を怠ったから。

30代を振り返ると『就職できない』と泣く前に、最大限の準備が必要だとはっきりわかりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました